ガンバ大阪、新体制初戦は浦項スティーラーズに惨敗! 

ガンバ大阪が、AFCチャンピオンズリーグ(ACL)2012のグループリーグ第1戦で、浦項スティーラーズと対戦し、0-3で敗れました。

試合は、
前半19分に、クロスを浦項のキム・テスに頭で決められ、0-1。
前半22分に、CKから浦項のレンドゥリッチに押し込まれ、0-2。
後半31分に、今野がボールを奪われると、最後はアサモアに決められ、0-3。
0-3で試合終了。

新生・ガンバ大阪の初戦は、ホーム・万博で最悪の惨敗に終わりました。
今日が調子最悪だったのか、これが現実なのか…。

攻撃がダメ、守備は問題外、まだまだ時間がかかりそうです。
序盤戦の苦戦は覚悟しなければなりませんね。

ガンバ大阪は、2012年J1リーグ開幕戦で3/10(土)に万博にてヴィッセル神戸と対戦します。