ガンバ大阪、2012J1:鹿島アントラーズに5失点大惨敗! 

サッカーJ1リーグ第8節ガンバ大阪は、アウェーで鹿島アントラーズと対戦し、0-5で敗れました。

得点
前半42分:遠藤康(鹿島)
後半8分:興梠慎三(鹿島)
後半26分:大迫勇也(鹿島)
後半44分:本山雅志(鹿島)
後半45分+3:大迫勇也(鹿島)

カシマのゴールポストやバーに何度も助けられながら…最後は藤ヶ谷のプロとは思えない失態もあり、5失点の大敗です。

なんであんなのが正GKなのか…しかも通常のスカパー!だけでなく、数少ない地上波NHK総合の(おそらく)全国ネットの生中継で、醜態を晒し続けました。

ガンバ大阪の次戦は、5月2日(水)に韓国で浦項スティーラーズと対戦します。
大きな怪我なく、無事に帰国してくれればいいです。