ヴィッセル神戸、2012J1:サンフレッチェ広島に一時逆転も逆転負け 

サッカーJ1リーグ第12節ヴィッセル神戸は、アウェーでサンフレッチェ広島と対戦し、2-3で敗れました。

得点
12分:水本裕貴(広島)
76分:野沢拓也
81分:盛岡亮太
84分:石原直樹(広島)
90分+1:森脇良太(広島)

圧倒的な広島ペースも、直接FKから逆転ゴールまで行ったのですが、守りきれませんでした。逆転する力があるだけに、最悪でも引分けの勝点1を持ち帰れないと、上位進出は厳しいですね。

ヴィッセル神戸の次戦は、26日(土)にホームズで鹿島アントラーズと対戦します。
新監督候補のあの方の就任が正式決定し、今日中に発表されると報じているところもありますが、どうなるでしょうかね。

追記:
ヴィッセル神戸は、新監督に西野朗氏の就任を正式発表しました。