ガンバ大阪、2012J1:コンサドーレ札幌に7ゴール圧勝!降格圏脱出!! 

サッカーJ1リーグ第23節ガンバ大阪は、万博でコンサドーレ札幌と対戦し、7-2で勝利しました。

得点
前半16分:佐藤晃大
前半18分:日高拓磨(札幌)
前半26分:レアンドロ
前半45分:レアンドロ
後半12分:レアンドロ
後半23分:今野泰幸
後半26分:上原慎也(札幌)
後半38分:オウンゴール
後半45分+3:家長昭博

前節の名古屋戦5ゴール圧勝に続き、万博で最下位札幌から7ゴールを奪い、2試合連続の圧勝劇です。
得点者が全員新戦力と、去年や前半戦とは大きく違うチームですが、完全復活ですかね。レアンドロは本物だし、家長も点取りましたしね。
なお、9月は、鳥栖・新潟・浦和・鹿島と難敵続きます。

残留争いでは、セレッソ大阪、アルビレックス新潟は勝利。大宮アルディージャが敗れ、得失点差で15位に浮上。
まだまだ何の余裕もないですが、想像よりもかなり早く降格圏から脱出です。

ガンバ大阪の次戦は、9月1日(土)にベアスタでサガン鳥栖と対戦します。
非常に難しい相手ですが、勝ち続けたいものです。