ヴィッセル神戸、2012J1: オーバーヘッドでベガルタ仙台に惜敗! 

サッカーJ1リーグ第26節ヴィッセル神戸は、ユアスタと対戦し、1-2で敗れました。

得点
前半19分:田代有三
前半42分:赤嶺真吾(仙台)
後半45分:鎌田次郎(仙台)

セットプレーで先制点を奪うも前半に追いつかれ、後半は優勝候補を苦しめるも最後はオーバーヘッドに沈み、連敗が続きます。
西野監督のサッカーには、やはりスーパーな助っ人外国籍FWがいないと、ダメなのでしょうかね。

16位のガンバ大阪が浦和レッズに圧勝し、勝点28。ヴィッセルは33のまま、今年も残留争いが現実となりそうです・・・。

ヴィッセル神戸の次戦は、29日(土)にホームズでセレッソ大阪と対戦します。
残留争いをしている相手に、勝点3を与えないことが重要ですね。