ガンバ大阪、2012J1:安定の藤ヶ谷クオリティでベガルタ仙台に完敗! 

サッカーJ1リーグ第28節ガンバ大阪は、ユアスタでベガルタ仙台と対戦し、1-2で敗れました。

得点
76分:梁勇基(仙台)
82分:中原貴之(仙台)
90分:パウリーニョ

優勝争いをしている仙台相手に、いい守備を見せて善戦していたにもかかわらず、致命的なファンブルを安定的に行うGK藤ヶ谷により、今回もゲームを壊され、すべてが終わりました。

ガンバ大阪の次戦は、10日(水)に天皇杯3回戦で、水戸ホーリーホックと対戦します。