Sky7FC.com

ARTICLE PAGE


サッカー日本代表、オマーン戦(11/14)メンバーを発表!

日本サッカー協会は、11月14日に行われるブラジルワールドカップ2014アジア最終予選:オマーン戦に望む、日本代表メンバー23人を発表しました。

海外組が13人で、宇佐美貴史が選出されています。

ガンバ大阪からは、遠藤保仁、今野泰幸が選出されています。

ヴィッセル神戸からは、伊野波雅彦が選出されています。

GK:
川島永嗣(スタンダール・リエージュ)、西川周作(サンフレッチェ広島)、権田修一(FC東京)

DF:
駒野友一(ジュビロ磐田)、今野泰幸(ガンバ大阪)、栗原勇蔵(横浜Fマリノス)、伊野波雅彦(ヴィッセル神戸)、長友佑都(インテル)、内田篤人(シャルケ)、吉田麻也(サウサンプトン)、酒井宏樹(ハノーファー)

MF:
遠藤保仁(ガンバ大阪)、中村憲剛(川崎フロンターレ)、長谷部誠(ヴォルフスブルク)、細貝 萌(レバークーゼン)、本田圭佑(CSKAモスクワ)、高橋秀人(FC東京)

FW:
前田遼一(ジュビロ磐田)、岡崎慎司(シュツットガルト)、ハーフナー・マイク(フィテッセ)、乾貴士(フランクフルト)、清武弘嗣(ニュルンベルク)、宇佐美貴史(ホッフェンハイム)