ガンバ大阪、2013J2:前半で勝負を決め栃木SCに快勝! 

サッカーJ2リーグ第17節ガンバ大阪は、万博で栃木SCと対戦し、3-0で勝利しました。

得点
10分:レアンドロ
23分:藤春廣輝
44分:レアンドロ

代表モードで久しぶりの土曜ゲーム:上位・栃木との対戦。

相手GKのクリアボールを奪った内田から、レアンドロが余裕のシュートで先制。
倉田の競り合いからこぼれたボールを、藤春が鮮やかなループシュートで、追加点。
J初スタメンの岡崎のパスを受けた、レアンドロがさすがのシュートで、前半を3-0。
後半ゴールを奪えないものの、得点を与えることもなく、3-0の快勝で首位を維持。

W杯最終予選とコンフェデで、遠藤と今野がいない6月のスタートを、J2の戦いでは重要な先制点をあっさり奪い、完全なガンバペースとなった時間で追加点を決め、快勝です。

ガンバ大阪の次戦は、8日(土)に本城でギラヴァンツ北九州と対戦します。
下位との対戦で、先制点さえ与えなければ、問題なしでしょうかね。