Sky7FC.com

ARTICLE PAGE

ヴィッセル神戸、2013J2: モンテディオ山形に敗れ、連敗・・・

サッカーJ2リーグ第29節ヴィッセル神戸は、NDスタでモンテディオ山形と対戦し、2-3で敗れました。

得点
32分:小川慶治朗
52分:林陵平(山形)
66分:ロメロフランク(山形)
70分:マジーニョ
83分:中島裕希(山形)

前節最下位に敗れ、勝つしかなかった山形戦。
32分に、都倉の胸で落としたボールを、小川が豪快に決め、先制。
後半に入り、相手CKから頭で決められ、失点。
66分に、混戦からこぼれ球を決められ、失点。
直後に、マジーニョのスーパーなロングシュートで、同点。
83分に、相手選手のシュートが決まり、失点。
2-3で試合終了。

連敗だけは許されなかった試合でしたが、個の力に頼った2ゴールのみで、無残な連敗です。

前節の最下位・岐阜に続き、久しく勝ちのない山形にも勝利を与えてしまう、深刻な状況ですが、 3位の千葉も連敗しているため、まさかの勝点差6をキープです。4位京都5位長崎も敗れ、4位は勝点差8で徳島が浮上です。

ヴィッセル神戸の次戦は、21日(水)にノエスタで東京ヴェルディと対戦します。
命を削る灼熱3連戦の2戦目は、前回の対戦で敗れている相手で、プレーオフ圏内を目指す難敵ですが、3連敗だけは許されません。