ガンバ大阪、2013J2: V・ファーレン長崎に完敗 

サッカーJ2リーグ第32節ガンバ大阪は、万博でV・ファーレン長崎と対戦し、1-2で勝利しました。

得点
41分:奥埜博亮(長崎)
59分:藤春廣輝
85分:小松塁(長崎)

万博に、3位の長崎を迎えての上位対決。

41分に、相手の鮮やかなダイレクトパスに翻弄され、失点。
59分に、藤春がシュート、相手に当たってコースが変わり、同点。
85分に、相手選手のクロスから、ヘディングシュートを決められ、失点。
相手を崩すことはできず、1-2で試合終了。

長崎の鮮やかなサイド攻撃に、情けないほどに振り回され、完敗です。
実に1年ぶり(スカパー実況情報)となる万博での敗戦です。

結果、3位長崎との勝点差11、2位の神戸とは勝点差2に、縮められています。

ガンバ大阪の次戦は、天皇杯2回戦で、8日(日)に万博でFC今治と対戦します。
J1の試合も同時刻に開催される中、J2のガンバの試合が、NHK BS1で全国生中継されます。遠藤と今野は代表のため不在で、ジャイアントキリングを期待しているのかもしれませんが、ACL出場権獲得へ、負けられません。

J2の次戦は、15日(日)に万博で水戸ホーリーホックと対戦します。