ガンバ大阪、2013J2:栃木SCに4失点惨敗!プレーオフも視野に・・・ 

サッカーJ2リーグ第36節ガンバ大阪は、栃木グで栃木SCと対戦し、2-4で敗れました。

得点
10分:サビア(栃木)
34分:宇佐美貴史
46分:サビア(栃木)
68分:阿部浩之
81分:クリスティアーノ(栃木)
87分:久木野聡(栃木)

先制点だけは許されない、ガンバ特需で1万人超えの栃木戦。

10分に、相手のシュートを藤ヶ谷が安定のファンブル、サビアに押し込まれ、失点。
34分に、倉田のスルーパスから、宇佐美が冷静に決め、同点。
後半開始早々に、素早いFKに対応できず、フリーにしたサビアにヘディングシュートを決められ、失点。
68分に、遠藤のパスから、阿部が鮮やかに決め、同点。
81分に、クロスからクリスティアーノに決められ、失点。
87分に、加地が振り切られ、豪快に決められ、失点。

常に先行を許し、トドメの一撃まで加えられ、完全な力負けでの4失点惨敗です。
恥ずかしい・・・情けない・・・。

これで直近の6試合は、1勝2分3敗で勝点5のみ。3位京都サンガとの勝点差は8に。
このチーム状況での残り6試合、5勝1分勝点16の京都サンガに逆転されるのが現実となりつつあります。

ガンバ大阪の次戦は、天皇杯3回戦で13日(日)に熊谷陸でJ1の大宮アルディージャと対戦します。
J2の次戦は、20日(日)に万博でカターレ富山と対戦します。