ヴィッセル神戸、2013J2: ジェフ千葉に逆転負け! 

サッカーJ2リーグ第36節ヴィッセル神戸は、フクアリでジェフ千葉と対戦し、1-2で敗れました。

得点
26分:小川慶治朗
52分:田中佑昌(千葉)
65分:ケンペス(千葉)

26分に、相馬のクロスを小川が合わせ、先制。
52分に、奥井がケンペスに競り負けて落とされたボールを、田中に決められ、失点。
65分に、天敵ケンペスに鮮やかに決められ、失点。
ケンペス退場で10人になった千葉からゴールを奪うことが出来ず、敗戦。

3連敗中、フクアリで2ヶ月勝利がないという、失速ジェフに勝点3を与えたのは、やはりヴィッセル神戸でした・・・。
7位以下のプレーオフ圏進出を目指すチームには申し訳ないですが、きっかけを与えてしまったので、ジェフ千葉は盛り返す事になりそうです。

今日は、ガンバも敗れているため、首位は維持していますが、5連勝の京都サンガとの勝点差は一桁の9に。
残り6試合、勝点10(3勝1分2敗)以上で、京都11連勝でもJ1復帰が決まります。

ヴィッセル神戸の次戦は、天皇杯3回戦で13日(日)にJ1のセレッソ大阪と対戦します。
J2の次戦は、20日(日)にノエスタで松本山雅FCと対戦します。