ヴィッセル神戸、2013J2: ガイナーレ鳥取に逆転勝利!!次節にもJ1昇格へ 

サッカーJ2リーグ第38節ヴィッセル神戸は、とりスタでガイナーレ鳥取と対戦し、2-1で勝利しました。

得点
41分:林堂眞(鳥取)
59分:田代有三
66分:岩波拓也

今季ホームで唯一負け、苦手なアウェーでの最下位・鳥取戦。

試合は、前半は何もできず、FKを直接決められ、0-1。
後半開始から、田代を投入。
59分に、相手の決定的なシュートがゴールポストを叩き、クリアしたボールからのカウンター、森岡のスルーパスから田代がGKを冷静にかわし、同点。
66分に、田代が競り勝ったボールを、フリーの岩波が頭で決め、逆転。
危なげなく守りきり、逆転勝利。

前半を終えた時点では、絶望的な試合展開・内容で、12試合未勝利の鳥取に勝利を与えた神戸が、15試合未勝利の最下位に再び勝利を与えることを覚悟しましたが、
2点目を取りに来た鳥取の一瞬の隙を見逃さず、得意のカウンターから同点に、ガクンと落ちた相手に絶対的な高さからの逆転ゴールと、京都との直接対決を勝点差6で戦うことを覚悟した前半が嘘のような展開で、重要な勝ち点3を獲得です。

神戸は、勝点差9の京都との直接対決で勝利すれば、J1昇格が決まります。
引き分けでは、J1昇格は持ち越しです。

ヴィッセル神戸の次戦は、11月3日(日)にノエスタで京都サンガFCと対戦します。
J1昇格が決まる大一番を、絶対的な強さを誇るホームで戦えるだけに、勝ってJ1昇格を決めたいものです。
なお、通常のスカパー!での生中継に加え、NHK BS1(サブch102)で、神戸のJ1昇格決定試合(予定)が、全国に生中継されます。
※10/27試合直後の情報のため、変更されている場合があります。