Sky7FC.com

ARTICLE PAGE

ヴィッセル神戸、2013J2: 大観衆の前で京都サンガFCとドロー!J1昇格決まらず・・・

サッカーJ2リーグ第39節ヴィッセル神戸は、ノエスタで京都サンガFCと対戦し、0-0に終わりました。

得点
なし

22,468人の大観衆、NHK BS1での全国生中継(スカパー!の生中継も無料放送)という大一番で、気持よくJ1昇格を決めるはずでしたが、最後の杉浦のミドルシュートが惜しくも外れ、スコアレスドローに終わりました。

決定的なシュートを決められなかった以上、(決定的なチャンスを、ほとんど与えていませんが)負けなくて良かったと思うべきでしょうかね・・・。

結果、神戸が勝点79得失+35、京都が勝点70得失+26。
残り3試合で、
神戸は、勝点1以上を獲得した時点で、J1昇格。
神戸3連敗でも、京都が3連勝以外(引き分け以下に終わった時点)でJ1昇格。
神戸3連敗、京都3連勝なら、得失点差(+9の余裕あり)。

ヴィッセル神戸の次戦は、10日(日)に札幌ドでコンサドーレ札幌と対戦します。
13:00からの京都vsG大阪で、京都が勝てなかった時点で、神戸のJ1昇格が決まりますが、16:00からの厳しいアウェー戦で勝点を奪って、J1昇格を祝いたいものです。