ガンバ大阪、2013J2:3位京都サンガFCに快勝! 

サッカーJ2リーグ第40節ガンバ大阪は、西京極で京都サンガFCと対戦し、2-0で勝利しました。

得点
27分:今野泰幸
86分:大森晃太郎

今季初めて(?)NHK BS1で全国生中継された、3位京都との大一番。

試合は、藤春のクロスからGKが弾いたボールを、今野が蹴りこみ、先制。
勝つしかない京都の猛攻を、危なげなく守ると、遠藤のスルーパスから、抜けだした大森がGKとの1対1を制し、追加点。
意気消沈のサンガから3点目こそを奪えなかったものの、2-0の快勝で首位を維持。

先制点を奪ってからの厳しい時間を、以前のガンバと異なり、守り切ることが出き、勝負を決める追加点を奪うなど、違いを見せつけての快勝です。

試合後、2位神戸が敗れたため、ガンバは次戦勝利すれば、J2優勝が決まります。

ガンバ大阪の次戦は、17日(日)に万博でモンテディオ山形と対戦します。
代表で遠藤と今野を欠きますが、今季万博最終戦を勝利で飾り、J2優勝を決めたいものです。