ヴィッセル神戸、2013J2: コンサドーレ札幌に完敗でJ1昇格確定・・・ 

サッカーJ2リーグ第40節ヴィッセル神戸は、札幌ドでコンサドーレ札幌と対戦し、0-1で敗れました。

得点
37分:レコンビン(札幌・PK)

札幌戦を前に、京都がガンバに敗れ、神戸のJ1昇格が確定。
今季最多18,088人の大観衆を前に、勝ちにくる札幌との一戦。

試合は、北本が微妙なハンドの判定でPKを献上。PKを徳重が止められず、失点。
モチベーションの違いからか、全体的にミスが多く、バラバラで、最後はエステバンがキレて退場するなど、後味悪く、0-1で完敗。

審判への不満はありつつも、ボロ負けです。
アウェーでの弱さを改善できない以上、J1上がっても苦労するのでしょうね・・・。

致命的な勝点0により、次節14:00のガンバvs山形でガンバが勝利した時点で、18:00からの群馬戦を待たず、神戸の2位が確定します。

ヴィッセル神戸の次戦は、17日(日)に正田スタでザスパクサツ群馬と対戦します。