ARTICLE PAGE


ガンバ大阪、2014J1:アルビレックス新潟のホーム連勝記録を9で止め、J1復帰後初勝利!

サッカーJ1リーグ2014第2節ガンバ大阪は、デンカSでアルビレックス新潟と対戦し、

得点
69分:岩下敬輔
82分:大森晃太郎

ホーム9連勝中と、新潟との一戦。
相手の攻勢をしっかり守り抜き、前半を0-0で終了。
後半に入り、遠藤のピンポイントFKを、岩下が頭で流し込み、先制。
倉田のスルーパスから、大森が右足で決め、追加点。
3点目のチャンスもありつつ、2-0で試合終了。

押され気味も守備は安定・安心で、たった1本のFKで流れを大きく変えると、流れからの追加点まで奪い、結果としては快勝です。
GKで安心できるのは、大きいものですね。

ガンバ大阪の次戦は、15日(土)にユアスタでベガルタ仙台と対戦します。