ガンバ大阪、2014J1:ベガルタ仙台と凡戦で勝ち点1を獲得・・・ 

サッカーJ1リーグ2014第3節ガンバ大阪は、ユアスタでベガルタ仙台と対戦し、0-0に終わりました。

得点
なし

試合は、東口の安心感もあり、守備は安定。攻撃は皆無。
65分に佐藤→リンス、大森→米倉を投入。
仙台の猛攻を守備陣が防ぎきり、0-0で試合終了。

スカパー!中継のシュート表示が、83分のリンスのシュートで、ようやく1となるほど、攻撃の形すら作れない?作る気がない?本当につまらない凡戦・・・。

ただ、あの強かったガンバはもはや過去で、弱いという現実を受け入れてしまえば、90分間常にフルぼっこで勝ち点1は十分な結果かも知れません。

守備はJ1でも通じているだけに、やはりスーパーな助っ人外国籍FWが必要です・・・パナソニック様。

ガンバ大阪の次戦は、ヤマザキナビスコカップ第1節となり、19日(水)に万博でヴィッセル神戸と対戦します。