ガンバ大阪、2014J1:守備崩され・・・サガン鳥栖に完敗 

サッカーJ1リーグ2014第5節ガンバ大阪は、ベアスタでサガン鳥栖と対戦し、0-2で敗れました。

得点
72分:豊田陽平(鳥栖)
82分:金民友(鳥栖)

試合は、72分に豊田にヘディングシュートを決められ、失点。
82分には、金に流し込まれ、失点。
負けているのに危機感なく、0-2で試合終了。

数少ない希望だった守備も崩され、完敗です。
5試合終えて、1勝2分2敗の14位。最後のタラタラしているプレーを見てると、残留争いを生き残る事は難しく、エレベータークラブへの仲間入りが、近いのかもしれません。

ガンバ大阪の次戦は、ヤマザキナビスコカップ第2戦で4月2日(水)にアイスタで清水エスパルスと対戦します。