ガンバ大阪、2014J1:今野のミドルシュートで大宮アルディージャに勝利! 

サッカーJ1リーグ2014第8節ガンバ大阪は、万博で大宮アルディージャと対戦し、2-1で勝利しました。

得点
83分:丹羽大輝
87分:菊地光将(大宮)
88分:今野泰幸

調子が上がらないチーム同士の対戦で、ホーム万博で勝ちたい一戦。

試合は、83分に二川のクロスから丹羽が流し込み、先制。
87分に、東口の判断ミスから、菊池にヘディングシュートを決められ、失点。
88分に、今野が左足でミドルシュート、相手選手に当たってコースが変わり、勝ち越しゴール。
2-1で試合終了。

理想的なスコアは1-0でしょうが、今は勝点3という結果を喜びたいところです。
また、シュート数も18本(スカパー中継より)と、ガンバらしさは戻りつつあります。あとは決めきれるFWが欲しいですね。

ガンバ大阪の次戦は、26日(土)に等々力で川崎フロンターレと対戦します。