ガンバ大阪、2014J1:名古屋グランパスに勝利!暫定11位に浮上 

サッカーJ1リーグ2014第13節ガンバ大阪は、豊田スで名古屋グランパスと対戦し、2-1で勝利しました。

得点
66分:阿部浩之
85分:大森晃太郎
88分:田中マルクス闘莉王(名古屋)

試合は、66分に宇佐美のヒールパスから、阿部が流し込み、先制。
85分に、大森がドリブルから相手DF、GKを鮮やかにかわし、追加点。
88分に、CKの混戦から闘莉王に決められるも、2-1で試合終了。

西野監督率いる名古屋に、終了間際の失点はもったいなかったものの、追加点が奪えていた事もあり、勝利です。

今季初の連勝により、暫定11位に浮上です。とはいえ、降格圏まで勝点差2です。

ガンバ大阪の次戦は、17日(土)に味スタでFC東京と対戦します。
勝点で並ぶ相手に勝利し、3連勝したいものです。