ガンバ大阪、2014J1:FC東京に0-3惨敗!またも降格圏か・・・ 

サッカーJ1リーグ2014第14節ガンバ大阪は、味スタでFC東京と対戦し、0-3で敗れました。

得点
1分:エドゥー(東京)
3分:武藤嘉紀(東京)
52分:エドゥー(東京)

試合は、開始早々に相手の折り返しをエドゥーに決められ、失点。
さらに、スピードに乗る武藤を止める事が出来ず、失点。
後半開始早々に、遠藤の怠慢プレーから、エドゥーに決められ、致命的な失点。
0-3で試合終了。

単独最下位の徳島、迷走の名古屋に連勝し、上向いたかと思ったものの、やはり「弱い」という現実を突きつけられ、W杯中断を迎える事になります。

勝点15、4勝3分7負、得点14失点19得失差-5で、18日の試合結果によっては降格圏の16位に落ちます。

18日の結果、残留争いのライバルたちが勝利したため、16位でW杯中断に突入します。

ガンバ大阪の次戦は、ヤマザキナビスコカップで21日(水)に、万博で鹿島アントラーズと対戦します。
リーグ戦再開後の初戦は、7月19日(土)となり、万博でヴァンフォーレ甲府と対戦します。