ヴィッセル神戸、2014J1: 河本の劇的ヘッドでアルビレックス新潟に勝利! 

サッカーJ1リーグ2014第19節ヴィッセル神戸は、ノエスタでアルビレックス新潟と対戦し、1-0で勝利しました。

得点
90分+2:河本裕之

試合は、開始早々にペドロジュニオールが倒されて得たPKを、マルキーニョスが失敗。
決定機を決められずにいると、相手にペースを持って行かれる苦しい展開。
試合終了間際に、チョンウヨンのCKを河本が頭で決め、先制。
プレー時間はわずかで、1-0で試合終了。

深刻な得点力不足で、つまらない試合に終わるところでしたが、河本の劇的ゴールで中断明け初勝利です。

ヴィッセル神戸の次戦は、16日(土)に柏で柏レイソルと対戦します。