ガンバ大阪、2014J1:リンスの劇的ゴールで鹿島アントラーズに逆転勝利! 

サッカーJ1リーグ2014第27節ガンバ大阪は、カシマで鹿島アントラーズと対戦し、3-2で勝利しました。

得点
5分:赤崎秀平(鹿島)
29分:オウンゴール
65分:土居聖真(鹿島)
71分:パトリック
90分+3:リンス

試合は、5分に赤崎に反転シュートを決められ、失点。
29分に、オウンゴールで、同点。
65分に、カウンターから土居に決められ、失点。
71分に、宇佐美のドリブルからのクロスを、パトリックが右足で合わせ、同点。
90分+3に、遠藤のクロスから、リンスが豪快なシュートを決め、勝ち越し。
3-2で試合終了。


強豪の鹿島と好ゲームを展開し、リンスの劇的なスーパーゴールで、勝点3を獲得です。
大きな勝点3により、得失点差でカシマを上回り、W杯中断前の降格圏からACL出場権圏内までに浮上です。
※川崎が大敗したため、2位に浮上。

ガンバ大阪の次戦は、ヤマザキナビスコカップ準決勝第1戦で、9日(木)に万博で川崎フロンターレと対戦します。