ガンバ大阪、2014YNC準決勝第1戦:川崎フロンターレに3-1先勝! 

ヤマザキナビスコカップ準決勝第1戦:ガンバ大阪は、万博で川崎フロンターレと対戦し、3-1で勝利しました。

得点
16分:米倉恒貴
28分:宇佐美貴史
49分:パトリック
90分+2:田中裕介(川崎)

試合は、16分に遠藤のスルーパスから、米倉がシュートを決め、先制。
28分に、宇佐美がドリブルから相手を振り切り、シュートを決め、追加点。
49分に、カウンターから、抜け出したパトリックが冷静に決め、3点目。 試合終了間際に、CKからヘディングシュートを決められ、アウェーゴール『1』。
3-1でアウェー戦へ。

最後に与えたアウェーゴールが無駄ですが、ガンバの強さを川崎に見せつけ、第2戦に臨める事になりそうです。

ガンバ大阪の次戦は、第2戦で12日(日)に等々力で川崎フロンターレと対戦します。
0-2ではダメになってしまったため、先制点を奪って、試合を有利に進めたいものです。