ガンバ大阪、2014J1:川崎フロンターレに5-4で決勝進出!! 

ヤマザキナビスコカップ準決勝第2戦:ガンバ大阪は、等々力で川崎フロンターレと対戦し、2試合合計5-4で、決勝進出を決めました。

得点
9分:大久保嘉人(川崎)
42分:阿部浩之
45分:阿部浩之
45分+3:ジェシ(川崎)
51分:森谷賢太郎(川崎)

万博での第1戦(前半戦)は、3-1で終了。

試合は、9分にクロスボールをフリーの大久保に頭で決められ、3-2。
42分に、パトリックとのワンツーパスから、阿部が冷静に決め、4-2。
45分に、宇佐美のパスを、阿部が流し込み、5-2(川崎は4点が必要に)。
45分+3に、CKから岩下がジェシに競り負け、頭で押し込まれ、5-3。
51分に、折り返したボールを、フリーの森谷に決められ、5-4。
2ゴールの余裕を残しつつ、試合終了。


前半終了間際にアウェーゴール『2』を決めたことで、川崎が勝ち上がるためには、4ゴールが必要という絶望的な状況に持ち込め、7年ぶりの決勝進出を決めました。

ヤマザキナビスコカップ決勝は、11月8日(土)に埼玉スタジアム2002で開催され、サンフレッチェ広島と対戦します。
決勝は、関西テレビを含む、フジテレビ系列で地上波独占生中継されます。
※スカパー!は、録画放送のみとなります。

ガンバ大阪の次戦は、天皇杯準々決勝となり、10月15日(水)に万博で大宮アルディージャと対戦します。