Sky7FC.com

ARTICLE PAGE


ガンバ大阪、2014J1:終了間際の失点で柏レイソルに敗戦・・・連勝ストップ

サッカーJ1リーグ2014第29節ガンバ大阪は、柏で柏レイソルと対戦し、0-1で敗れました。

得点
90分:太田徹郎(柏)

試合は、86分に明神に代え、倉田を投入、あくまで勝点3を狙いに。
90分に、相手のクロスを岩下がクリア、こぼれ球を拾った太田に右足を振り抜かれ、失点。
90分+3に、岩下が、レアンドロへの危険なプレーで、一発退場。
0-1で試合終了。


最後まで勝ちを狙いにいったものの、決定機を決めきれず、悔しい失点に不要な岩下の退場もあって、残念な敗戦です。

ガンバ大阪の次戦は、26日(日)に万博でFC東京都対戦します。
連勝の始まりにしなければならない試合です。

なお、スカパー!が10月25日(土)から10日間無料放送を行うため、BS/110度CSが視聴できれば、スカパー!未加入者も含め、誰でも無料で視聴できます。