Sky7FC.com

ARTICLE PAGE


ガンバ大阪、7年ぶりのヤマザキナビスコカップ制覇!まず1冠

2014年Jリーグヤマザキナビスコカップ決勝で、ガンバ大阪は、サンフレッチェ広島と対戦し、3-2で勝利しました。

得点
20分:佐藤寿人(広島)
35分:佐藤寿人(広島)
38分:パトリック
54分:パトリック
71分:大森晃太郎

試合は、20分に、岩下のハンドで献上したPKを、佐藤に決められ失点。
35分に、岩下のクリアミスから、佐藤に詰められ、失点。
38分に、遠藤のクロスを、パトリックがヘディングシュートを決め、得点。
54分に、宇佐美のクロスを、パトリックがヘディングシュートを決め、同点。
71分に、混戦から阿部がシュート、GKが弾いたボールを、途中出場の大森が詰め、逆転。
しっかり守り切り、3-2で勝利。


思わぬ形で2失点してしまったものの、直後に1点を返せたことが大きく、後半の理想的な逆転劇で、7年ぶり2度目のヤマザキナビスコカップ制覇です。

長谷川監督や宇佐美らにとって、初タイトルとなり、まず1つめのタイトルを獲得です!
無事、1冠を獲得し、次戦に大一番を最高の形で、迎えることができそうです。

ガンバ大阪の次戦は、J1リーグで22日(土)に埼玉で浦和レッズと対戦します。
2014年J1リーグの大一番となり、全試合生中継の『スカパー!』に加え、地上波『NHK G(大阪など一部地域)』でも、生中継されます。

そして、26日(水)に天皇杯準決勝で26日(水)に清水エスパルスと対戦します。
この試合は、NHK BS1で、全国生中継されます。