ヴィッセル神戸、2015J1: 大観衆のノエスタで柏レイソルに完敗 

サッカーJ1リーグ2015第1節ヴィッセル神戸は、ノエスタで柏レイソルと対戦し、0-1で敗れました。

得点
63分:工藤壮人(柏)

ネルシーニョ体制の初戦は、24,027人の観客動員を記録。
試合は、前半は何も出来ないものの、何とかゴールを割らせず。
後半開始から、森岡に代え小川、増川に代え高橋祥平を投入。
ようやくシュートは打てたものの、63分にクロスから山本が弾けず、駆動に頭で決められ、失点。
わずかなチャンスを作るも、0-1で試合終了。


大観衆の前で、ACL出場チームとの実力差を見せつけられ、新体制初戦は完敗です。

ヴィッセル神戸の次戦は、14日(土)に等々力で川崎フロンターレと対戦します。