ガンバ大阪、2015J1:今野の復帰でヴァンフォーレ甲府に快勝! 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第3節ガンバ大阪は、中銀スタでヴァンフォーレ甲府と対戦し、2-0で勝利しました。

得点
62分:阿部浩之
64分:宇佐美貴史

試合は、11分に明神が怪我で交代。
後半開始から、怪我明けの今野を投入。
62分に、クロスから宇佐美がボレーシュート、うまく当たらなかったものの、こぼれ球を阿部が流し込み、先制。
64分に、阿部のワンタッチパスから、宇佐美が豪快なシュートを決め、追加点。
パトリックが得点できないものの、相手にチャンスを作らせることなく、2-0で快勝。


さすがの日本代表・今野が、存在の大きさを見せつけてくれ、ようやく勝点3を獲得です。パトリックが決めきれないのが心配ですが、ACL残り3試合、少し希望が持てるのかもしれません。

ガンバ大阪の次戦は、4月3日(金)に万博で名古屋グランパスと対戦します。
7日(火)のACL MD4(タイでブリーラム戦)のため、金曜日開催です。