ヴィッセル神戸、2015J1: 小川の劇的ゴールでサンフレッチェ広島を撃破! 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第4節ヴィッセル神戸は、Eスタでサンフレッチェ広島と対戦し、1-0で勝利しました。

得点
90分+3:小川慶治朗

試合は、前半中盤に落雷の影響で中断。
80分に、ペドロジュニオールと小川を投入。
試合終了間際に、ペドロジュニオールが圧巻のドリブル、こぼれ球を小川が豪快に蹴り込み、先制。

16年間勝てていないという鬼門の広島アウェーゲームを、監督采配ズバリの劇的ゴールで、ようやく突破です。
大きな勝点3により、最下位を脱出し、ここから上を向いていきたいものです。

ヴィッセル神戸の次戦は、ヤマザキナビスコカップで8日(水)にユアスタでベガルタ仙台と対戦します。
勢いそのままに、公式戦3連勝を飾りたいものです。