ガンバ大阪、2015J1:宇佐美の2ゴールで清水エスパルスに勝利! 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第5節ガンバ大阪は、アイスタで清水エスパルスと対戦し、3-2で勝利しました。

得点
29分:宇佐美貴史
50分:パトリック
56分:ピーター ウタカ(清水)
64分:大前元紀(清水)
80分:宇佐美貴史

試合は、29分にパスを受けた宇佐美が、鮮やかなトラップで相手をかわし、右足で決め、先制。
50分に、米倉のクロスを、パトリックが右足で流し込み、追加点。
56分に、右からのクロスを、頭で合わされ、失点。
64分に、東口が背後にいた大前に気付かず、ボールを置いたところを奪われ、つまらない失点。
80分に、宇佐美が相手3人をかわし、豪快に蹴り込み、勝ち越し。
3-2で試合終了。


まさかの自滅で追い詰められたものの、宇佐美のスーパーゴールで無事勝点3を獲得です。もっと楽に勝ちきりたいものですが、連戦である以上、結果が全てでしょうかね。

ガンバ大阪の次戦は、18日(土)にBMWスで湘南ベルマーレと対戦します。