ガンバ大阪、2015J1:宇佐美の5戦連続ゴールでアルビレックス新潟に勝利! 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第7節ガンバ大阪は、万博でガンバ大阪と対戦し、2-1で勝利しました。

得点
48分:宇佐美貴史
67分:レオ シルバ(新潟)
84分:パトリック

試合は、耐える状況の多かった前半を終え、後半開始からパトリック、米倉を投入。
48分に、相手GKが背後にいた宇佐美に気付かず、足下にボールを置いたところを見逃さず、ボールを奪い先制ゴール。
67分に、ワンツーパスから、レオ シルバに決められ、失点。
84分に、倉田のパスを、パトリックが胸トラップから、左足で豪快に決め、勝ち越し。
2-1で試合終了。


過密日程の最中で、引き分け以下でもおかしくない厳しい試合でしたが、宇佐美のリーグ戦5試合連続ゴールに、ゴールという結果が出始めたパトリックのゴールで、勝点3を獲得です。

ガンバ大阪の次戦は、29日(水)に万博で松本山雅FCと対戦します。
中2日の状況ですが、勝点3を勝ち取ってもらいたいところです。