ガンバ大阪、2015J1:宇佐美の6試合連続ゴールを死守し、松本山雅FCに勝利! 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第8節ガンバ大阪は、万博で松本山雅FCと対戦し、1-0で勝利しました。

得点
16分:宇佐美貴史

試合は、16分に宇佐美のパスを受けたパトリックが、折り返しのクロスボール、宇佐美が冷静に決め、先制。
後半に入り、松本の猛攻を耐える厳しい展開も、鉄壁でゴールを許さず。
終盤は、松本の足も止まり、ゲームをコントロールし、1-0で試合終了。


浦和、城南と、連続大一番を前に、
ゴールが確実に見えている宇佐美のリーグ戦6試合連続ゴールを、超過密日程に加え、負傷者続出の満身創痍の厳しい状況でも、必死に守り抜き、公式戦8連勝・リーグ戦6連勝を達成です。

ガンバ大阪の次戦は、5月2日(土)に埼玉で浦和レッズと対戦します。
全試合生中継のスカパー!に加え、地上波NHK総合でも生中継されます。

続く中2日で過酷ですが、宇佐美のクラブ新記録・7試合連続ゴールで、勝利に導いてもらいたいところです。