Sky7FC.com

ARTICLE PAGE


ヴィッセル神戸、2015J1: ブエノのゴールを守り切り、モンテディオ山形に勝利

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第13節ヴィッセル神戸は、NDスタでモンテディオ山形と対戦し、1-0で勝利しました。

得点
78分:ブエノ

試合は、全体的にレベルの低さを露呈しつつ、0-0で推移。
78分に、チョンウヨンのCKから、ブエノがヘディングシュートを決め、先制。
山形の猛攻に耐え、1-0で試合終了。


酷評されても仕方ない、プロとしてつまらない試合内容はともかく、リーグ戦6試合ぶりの勝利・勝点3を獲得です。

ヴィッセル神戸の次戦は、カップ戦で27日(水)に、ノエスタで清水エスパルスと対戦します。
ホームで勝って、決勝トーナメント進出を決めたいところです。