ガンバ大阪、2015J1:ベガルタ仙台に終盤追いつかれ・・・1stステージ終戦 

明治安田生命J1リーグ2015 1stステージ第16節ガンバ大阪は、万博でベガルタ仙台と対戦し、1-1に終わりました。

得点
32分:今野泰幸
88分:奥埜博亮(仙台)

試合は、17歳の堂安が、先発出場。
32分にFKから遠藤のピンポイントクロスを、今野が頭で合わせ、先制。
88分に、FKから梁のクロスボールから、一度は東口が弾くも、奥埜に詰められ、失点。
1-1で試合終了。


追加点が奪えず、後半失速、守り切れず失点・・・改善されない、つまらないパターンの繰り返しで、勝点1に終わり、浦和の優勝で早くも1stステージが終戦です。

ガンバ大阪の次戦は、23日(水)に柏で柏レイソルと対戦します。