2017年明治安田生命J1・J2・J3リーグ:テレビ放送/ネット配信体制 

重要:スカパー!で、2017年からのJ1・J2・J3リーグ戦は、視聴出来ません
10年間のスカパー!時代は終わりとなり、新たな10年間はDAZN時代となります。

2017年シーズン 明治安田生命J1・J2・J3リーグ:テレビ放送/ネット配信体制
有料放送:DAZN (ダ・ゾーン)
□明治安田生命J1・J2・J3リーグを全試合生中継

2017年からの「有料放送」は、DAZNでの放送(ネット配信)となります。
DAZNでは、スカパー!では無理だった、J3リーグ戦も全試合生中継予定です。

試合中継はJリーグ側の制作となり、スカパー!でお馴染みの実況・解説者も(ブンデス中継などで)起用されているので、違和感なく視聴出来ると思われます。
ただ、大画面テレビ(HD高画質)で視聴するには、光回線が推奨となります。

そして、スカパー!時代より安い、月額1,750円(税別)です。
ブンデスリーガやセリエA、その他スポーツも、すべて見放題です。

有料放送:スカパー!
□J1・J2・J3リーグ戦の放送・配信の予定なし

「有料放送」の放映権を保有するDAZNとの契約交渉が、不成立となり、「有料放送」のスカパー!では視聴出来ません。2017年からの有料放送は、DAZNが選択肢です。

※10年約2100億円で放映権を獲得したDAZNとしては、契約者数を増やすことが必要なので、敵となるスカパー!に売らないのは、当然の判断だと思われます。

※同じように、スカパー!が放映権を保有するチャンピオンズリーグは、敵となるDAZNにサブライセンスを売らないので、一切視聴出来ません。

公共放送:NHK
□2017年からの放映権契約を更新

Jリーグは、NHKとの地上波・BS波の放映権契約更新を、発表しています。

放送体制は、「従来通り」との事で、現状維持が期待されます。

無料放送:地上波民放など
□無料放送は、別途契約交渉

DAZNとの契約は「有料放送」限定となり、無料放送には影響しない模様です。