中村俊輔、J復帰へ一歩前進! 

セルティックの中村俊輔が、来年1月にJリーグ横浜マリノスに復帰する可能性がさらに高くなっています。

報道によれは、横浜マリノスの木村浩吉GMが中村俊輔獲得に向け欧州視察を行い、本人との会話の中で、帰ってきたいとの意志を感じたとのことです。

俊輔は、能力が衰えてからの帰国ではなく、現役ばりばりの状態でJ復帰を希望しているらしいので、セルティックとの交渉がまとまれば復帰は間違いなさそうですね。また、ワールドカップ最終予選に向けて、J復帰が最良の決断になるはずです。

ヴィッセル神戸、大久保の活躍でガンバ大阪に快勝! 

サッカーJ1リーグ第8節ヴィッセル神戸は、ホームでガンバ大阪と対戦し、2-1で勝利しました。

試合は、いい感じで攻めるヴィッセルが有利に試合を進めます。そして、39分にFW大久保嘉人がヘディングシュートを決め先制します。
後半、ガンバのFWバレーに決められ追いつかれるものの、12分にFW大久保の確実なシュートを決め、2-1。その後は気迫の守備で守りきり、ガンバに快勝しました。

調子を落とし気味だったヴィッセルでしたが、今日の試合は気持ちのこもった見事なゲームでした。ゴールデンウィーク中の連戦は鹿島アントラーズ、浦和レッズと強豪チームとの対戦ですが、一波乱起こしてもらいたいです。
続きを読む

ガンバ大阪、ヴィッセル神戸に敗れる 

サッカーJ1リーグ第8節ガンバ大阪は、アウェーでヴィッセル神戸と対戦し、1-2で敗れました。

試合は、前半から神戸に押し込まれる苦しい展開が続き、39分に神戸の大久保嘉人に決められ、前半を0-1で終えます。
後半に入り、7分にFWバレーのゴールで同点に追いつきますが、直後に失点してしまい、1-2で敗れました。

ACLも含め好調のガンバでしたが、ヴィッセルの気迫の前に敗れました。上位との差は開きましたが、ゴールデンウィーク中の連戦で超攻撃ガンバの躍進を期待します。
続きを読む

北京五輪サッカー組み合わせ決定、男女とも強豪揃い! 

北京オリンピックに出場するU-23男子サッカー代表と女子サッカー代表の対戦相手が決定しました。男女ともに格上の強豪チームばかりです。

U-23男子サッカー日本代表対戦相手
■オランダ(14大会ぶり8度目)
出場枠が少ないこともあり、実に56年ぶりの五輪出場。文句なく最強チーム。

■ナイジェリア(2大会ぶり6度目)
96年大会優勝が印象的なチーム。リズムに乗せると危険。

■アメリカ(2大会ぶり13度目)
昨年ホームで対戦し、0-0。シドニー五輪で敗れた借りを返すとき!

女子サッカー日本代表対戦相手
■アメリカ
FIFAランク1位の最強チーム!

■ノルウェー
シドニー五輪で優勝した強豪チーム。

■ニュージーランド
初出場となり、このチームには確実に勝っておきたい!
続きを読む

ヴィッセル神戸、東京ヴェルディに完敗 

サッカーJ1リーグ第5節ヴィッセル神戸は、ホームで東京ヴェルディと対戦し、0-1で敗れました。

試合は、前半からヴェルディのフッキを止めることができずリズムを作ることができず、37分にヴェルディの河野広貴に先制点を決められ、0-1で終えます。
後半も押され気味のヴィッセル。24分に大久保嘉人が不可解な判定で一発退場。その後もラフなプレーが続き得点することができず、0-1で今季初黒星となりました。

審判の不可解な判定もありましたが、少し荒すぎるプレーが多く見られました。残念ですが、ここで調子を落とし連敗することだけは避けなければなりません。
続きを読む

ガンバ大阪、清水エスパルスに快勝も・・・ 

サッカーJ1リーグ第5節ガンバ大阪は、ホームで清水エスパルスと対戦し、2-0で快勝しました。

試合は、前半からガンバが圧倒する展開。36分にMF遠藤のCKをDF山口がヘディングを決め先制します。44分にはバレーが追加点をあげ、前半を2-0で終えます。
後半は、中盤で主導権を握るも追加点を奪うことができず、2-0のまま終了しました。

開幕戦の頃よりだいぶ良くなってきたガンバですが、圧倒的な破壊力に対して結果がついてこないですね。欲張りすぎですが、3点目4点目がとれたはずの試合でした。
続きを読む