ガンバ大阪、ラフィーニャの2試合連続ゴールでジュビロ磐田に勝利!! 

サッカーJ1リーグ第19節ガンバ大阪は、アウェーでジュビロ磐田と対戦し、2-1で勝利しました。

試合は、
26分にFKから中澤聡太が蹴り込み、1-0。
前半を1-0で終了。

後半に入り、
50分に磐田の那須大亮に決められ、1-1。
73分に佐々木勇人のクロスをラフィーニャが頭で決め、2-1。
2-1で試合終了。

今日も追いつかれましたが、2試合連続で失点1に抑え、ラフィーニャの試合を決める2試合連続ゴールもあり、アウェー2連戦で勝ち点6を獲得です。
ラフィーニャは、守備もするし、パスのセンスも見事だし、これからのさらなる活躍が楽しみな選手ですね。

ガンバ大阪の次戦は、8月7日(日)に万博でアビスパ福岡と対戦します。