サッカー日本代表、W杯アジア3次予選初戦:北朝鮮に劇的勝利!! 

SAMURAI BLUE(サッカー日本代表)が、2014 FIFAワールドカップブラジル アジア3次予選の初戦で、9月2日(金)に朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)代表と対戦し、1-0で勝利しました。

試合は、
ゲームを支配するも相手を崩しきれず、前半を0-0で終了。

後半もゴールができずにいるも、ロスタイムに、清武弘嗣のクロスを吉田麻也が頭で合わせ、先制。
1-0で試合終了。

ワールドカップの予選らしく、厳しい我慢の続く試合でしたが、最後は日本らしい強さを見せつけて、貴重な勝ち点3を獲得してくれました。

サッカー好きならある程度予想された展開で、それでも勝ちきれる日本凄いですね。

日本代表は、9月6日(火)に敵地でウズベキスタン代表と対戦します。
厳しい試合となるでしょうが、勝ち点を持ち帰ってもらいたいものです。