ガンバ大阪、名古屋グランパスに4失点大敗!(10/15) 

サッカーJ1リーグ第29節ガンバ大阪は、アウェーで名古屋グランパスと対戦し、1-4で敗れました。

試合は、
11分に名古屋の中村直志に決められ、0-1。
25分に明神智和が決め、1-1。
前半を1-1で終了。

後半に入り、
49分に名古屋の藤本淳吾にCKをそのまま決められ、1-2。
68分に名古屋の中村直志に豪快なミドルシュートを決められ、1-3。
84分に名古屋の藤本淳吾に決められ、1-4。
1-4で試合終了。

CKを直接決められた2点目が大きく、またしても難敵を打ち崩すことができませんでした。加地の怪我が非常に大きいとはいえ、相変わず戦略差を嫌なまでに見せつけられますね。

ガンバ大阪の次戦は、22日(土)にアウェーでモンテディオ山形と対戦します。