ヴィッセル神戸、ベガルタ仙台に完敗もクラブ史上初の一桁順位達成! 

サッカーJ1リーグ第34節ヴィッセル神戸は、アウェーでベガルタ仙台と対戦し、0-2で敗れました。

試合は、
19分に、仙台の赤嶺真吾にヘディングシュートを決められ、0-1。
前半を0-1で終了。

後半に入り、
80分に、仙台の赤嶺真吾に決められ、0-2。 0-2で試合終了。

大雨による水がたまる最悪のピッチに苦しみ今日は完敗でしたが、清水エスパルスがガンバ大阪に逆転負けしたこともあり、クラブ史上初の一桁順位を決めました。

ヴィッセル神戸:9位 13勝7分14負 勝点46 得44失45得失差-1