2018/2019年欧州サッカー、チャンピオンズリーグ、ACL、日本代表などのテレビ放送/ネット配信を紹介しています。

ACL(AFCチャンピオンズリーグ):テレビ放送/ネット配信予定

ACLは、日本テレビが放映権を保有し、有料CS放送で中継しています。

鹿島アントラーズ アジア制覇への道
日テレジータス:2019年1月8日(火)~15日(火)

2019年大会を前に、初戦から決勝まで、プレイバックします。

アジアチャンピオンズリーグ 2019:放送/配信予定
東地区プレーオフ3:サンフレッチェ広島
開催日:2019年2月19日(火)
放送局

東地区プレーオフ4:鹿島アントラーズ
開催日:2019年2月19日(火)
放送局

グループH:川崎フロンターレ
開催日:2019年3月
放送局

グループG:浦和レッズ
開催日:2019年3月
放送局

ACL放映権:日本テレビ
テレビ朝日撤退後、2013年から日本テレビがACLの放映権を保有します。
契約年数は不明ですが、前回同様なら2017年から4年契約、2020年までとなります。

民放:日本テレビ
2018年も、日テレジータス日テレNEWS24で、試合中継します。

準々決勝より、地上波日本テレビが、録画中継します。
準決勝より、BS日テレが、無料生中継します。

なお、「ACLハイライト」は、2016年放送終了。

有料放送/ネット配信:スカパー!
日テレジータスで生中継出来ない場合、スカサカ!/スカチャンで生中継の場合あり。
※スカパー!で日テレジータスの契約が必要など、条件あり。

公共放送:NHK BS1
日本テレビが、サブライセンスを認めた場合のみ、録画放送が可能です。
※2018年は、準決勝のみ録画放送(決勝は日本テレビ独占で、放送なし)。

ストリーミング配信:DAZNなど
放映権の都合上、配信予定なしです。
(2019年も、配信不可でしょうが、確認中です。)

※ルヴァン=フジテレビ、ACL=日本テレビ、天皇杯=NHKとなり、視聴不可。