ラモス監督、続投正式決定 

Jリーグ2部東京ヴェルディは、稲城市のクラブハウスで編成委員会を開き、成績不振で去就が注目されたいた、ラモス瑠偉監督の続投を正式に決めました。

ヴェルディは、J1昇格を目指し大型補強を行ったものの、クラブワーストの7連敗など不振が続いていましたが、6日の京都サンガ戦で、4-1と大勝連敗をストップさせていました。
ラモス監督のコメント
ぜひ続けてほしいという話をもらった。昇格に向けて一生懸命やり続けるだけ。逃げるのは簡単。辞めるのも簡単。続けることの方が難しい。これから勝ち続けるだけ。」

この続投の判断が良かったのか悪かったのか、まだまだ長いJ2は12月まで激闘が続きます。