ヴィッセル神戸、最下位ジェフ千葉に完敗 

サッカーJ1リーグ第19節ヴィッセル神戸は、ホーム(神戸ユニバ)でジェフ千葉と対戦し、0-1で敗れました。

試合は、実力で上回るヴィッセルが圧倒的に攻め続けますが得点シーンで決めきれず、0-0で前半を終えます。

後半もペースを握りますが30分にジェフの巻に決められ、0-1。その後は守りを固めるジェフから得点することが出来ず、0-1で5試合ぶりの敗戦となりました。

22本ものシュートを放ちながら無得点。上位チームには善戦しておきながら、下位チームからの取りこぼし・・・、中位から抜け出せないヴィッセルの現実を見せられました。