なでしこジャパン、ノルウェーに5得点完勝!!  

北京五輪・女子サッカーでなでしこジャパンが、1次リーグ最終戦で強豪のノルウェーと対戦し、5-1で勝利しました。日本は1勝1分け1敗の勝点4で3位で決勝トーナメント進出を決めました。

試合は、前半27分にノルウェーのクヌッツェンに先制点を決められます。しかし、直後の31分に近賀ゆかりがボレーシュートで同点。勝つしかない日本は前半を1-1で終えます。

後半に入り、6分安藤のプッシュに動揺したか相手DFクリアミスでオウンゴール。さらに、7分に大野忍の豪快なシュートが相手DFの足に当たり3点目。26分には怒濤のシュートから最後は澤穂希がボレーシュートを決め4点目。38分にも原歩が冷静なシュートを決め5点目。なでしこジャパンが、5-1で圧勝しました。

先制点を許したを段階で男子に続き女子も絶望かと思いましたが、見事な逆転勝利を決めてくれました。低迷する日本サッカー界にとって久しぶりの明るい話題となりました!!
準々決勝では、大アウェーが予想される地元中国と対戦します。厳しい戦いになるでしょうが、勢いを持続して夢のメダル獲得を期待しています!!