サッカー日本代表、オーストラリア戦メンバー発表 

日本サッカー協会は、2月4日のキリンチャレンジカップ2009のフィンランド戦と2月11日のワールドカップ・アジア最終予選のオーストラリア戦の招集メンバー25名を発表しました。

海外組からは、リーグデビューを果たした大久保嘉人を含む5名が選ばれ、コンディションに不安の残る闘莉王と遠藤も選ばれています。
絶対に負けられないオーストラリア戦に向け、ベストメンバーが揃いました。国内組のコンディションに不安が残りますが、絶対に勝ってくれることを信じています。

ガンバ大阪からは、安田、橋本、遠藤に加え、新加入の高木が選出されています。
ヴィッセル神戸からは、選出されませんでした。


GK:
都築龍太(浦和レッズ) 川島永嗣(川崎フロンターレ) 菅野孝憲(柏レイソル)

DF:
寺田周平(川崎フロンターレ) 中澤佑二(横浜マリノス) 高木和道(ガンバ大阪) 田中マルクス闘莉王(浦和レッズ) 駒野友一(ジュビロ磐田) 長友佑都(FC東京) 安田理大(ガンバ大阪) 内田篤人(鹿島アントラーズ)

MF:
中村俊輔(セルティック) 橋本英郎(ガンバ大阪) 稲本潤一(フランクフルト) 遠藤保仁(ガンバ大阪) 中村憲剛(川崎フロンターレ) 松井大輔(サンテティエンヌ) 今野泰幸(FC東京) 長谷部誠(ボルフスブルク) 香川真司(セレッソ大阪)

FW:
玉田圭司(名古屋グランパス) 巻誠一郎(ジェフ千葉) 大久保嘉人(ボルフスブルク) 田中達也(浦和レッズ) 岡崎慎司(清水エスパルス)