ガンバ大阪、大宮アルディージャに4得点!鮮やか逆転勝利!! 

サッカーJ1リーグ第28節ガンバ大阪は、ホームで大宮アルディージャと対戦し、4-1で勝利しました。

試合は、25分に相手FKにオフサイドトラップをかけるも、加地のみ動かず失敗。アルディージャの冨田にあっさり決められ、失点。前半を0-1で終了。

後半に入り、6分にカウンターから二川の完璧なパスを、ペロドジュニオールが右足を振り切り、同点。直後の7分には、二川のパスから橋本がヒールシュート、DFに当たるも帰ってきたボールを流し込み、逆転。
33分に遠藤のCKを山口が頭で押し込み、3点目。43分には、カウンターから途中出場の安田のクロスを途中出場の山崎が押し込み、4点目。ガンバ大阪が4-1で勝利。


カウンターでやられ3連敗中だった苦手のアルディージャ対し、ガンバがカウンターで見事な逆転勝利!!

残り6試合、控え選手も含めた選手層の厚さが優勝には重要なだけに、途中出場の選手が結果を残してくれたのはうれしい限りです。新エースも決めてくれましたしね。


ガンバ大阪の次戦は、天皇杯2回戦(11日)万博で流通経済大学と対戦します。
勝って当然の相手で逆に難しい試合となるかもしれませんが、西野監督の選手起用&采配に注目です。