サッカー日本代表、森本貴幸初出場でスコットランドに勝利! 

サッカー日本代表が、キリンチャレンジカップでスコットランド代表と対戦し、2-0で勝利しました。

香港戦から先発全員を入れ替えた日本。
試合は、中村憲剛がシュートを放つなど攻め込むも、全体的に連携が悪く、前半を0-0で終了。

後半に入り、11分に森本貴幸が代表デビュー。
37分に駒野のクロスを相手DFがクリアミス、日本が先制。さらに44分に、森本のシュートのはね返りを本田が左足で詰めて、追加点。
日本が2-0で勝利しました。


これだけメンバーが入れ替えれば、連携などいろいろ難しかったでしょうが、(主力のいない・・・)スコットランドに個の力で、きちんと勝ちきったところは評価できますね。


サッカー日本代表は、14日(水)に宮城スタジアムでトーゴ代表と対戦します。