ガンバ大阪、横浜F・マリノスに痛すぎるドロー! 

サッカーJ1リーグ第30節ガンバ大阪は、ホームで横浜F・マリノスと対戦し、0-0で引き分けました

試合は、ペドロ・ジュニオールが決定機を決めきれず、前半を0-0で終了。

後半に入り、播戸を投入し、流れは良くなるも得点できず、0-0で試合終了。


勝点3のプレッシャーからか、ちぐはぐな試合をホームでして無得点引き分け・・・痛すぎです。
それでも、エスパルス、アントラーズとの対戦が残っている残り4試合、ガンバらしさを貫いて勝つのみです。

ガンバ大阪の次戦は、31日(土)に天皇杯3回戦で福岡大学と対戦します。
難しい相手ですが、すっきり勝利したいところです。